タロイモノ

〝ギャグマンガ描き〟白川タロイモのブログ

プロットを育てる【観葉植物とプロットの成長】

やる気が太陽、練りが水

写真は友人から貰った観葉植物

大きい方とピンク鉢の方と2つです。

 

貰ってきてから約4ヶ月でどんどん葉っぱが増えて伸びてきています。

以下、成長過程の写真です

 

6月

観葉植物202106

 

7月

観葉植物202107

 

10月

観葉植物202110

 

大きくなったなぁ~(´;ω;`)

ぶっちゃけ、貰ってきた当初は植物についていたハダニの駆除に苦労していたのですが対処法を調べて、根気強く水やり(特に葉の表裏を毎日濡らすと良いらしい)を続けていき、なんとか虫に打ち勝ちましたよ!継続は力なり!

 

いただいてきてから毎日鑑賞してますが、なんと成長著しく逞しいことか…!と植物初心者なので感激しております。

 

新作マンガの方はプロットを練り練りしております

一旦完成まで行ったのですが、いかんせん久しぶりの新作ということもあってか、自分のマンガ制作にとって大切なことをたくさん忘れてしまってましたので、諸々盛り込んで再構成しております。

継続は力なり!描き続けていないとこんなものですね。しっかり練って育てますよ〜!!

観葉植物に負けずこちらもどんどん成長していっております。

 

久々という不安

マンガを描かずにラクガキをしまくろうと思い立ち、かなりの長期間マンガと距離を置いてみましたが、そろそろ描きたいと思ったのでプロットから育てております。

まずはショートギャグ「タロ毛タイム」用のマンガを数本描こうと思ってます。

その内の一本は勢いよくネームまで脳内完成したのですが、いざネームを描く時にどうなるかはすこし心配です。

別の一本はとても楽しくプロット練り練り中です。最初に述べた練り練りやり直し中プロットはこちらの方です。

マイナスな思考でのやり直しではなく

「もっとこうしたら面白くなるのに、なにやってんの!」(ブライトさん風)

ということに気付いたので楽しい感じで進めております。

 

「タロ毛タイム」とは

「タロ毛タイム」シリーズオムニバス形式で、ショートギャグの集まりですので、どこから読んでいただいても大丈夫なようになってます。

過去に作ったタロ毛タイムの本も2冊ありますが、どちらから読んでいただいても問題ないような作りですので未読の方はぜひ読んでみてください。現在は下記のタロイモブックスBOOTH店で販売しております。

taroimobooks.booth.pm

 

更に、制作年数順に収録というわけではなく、描いた時期もバラバラです。

画風も画材もテーマも何もかもバラバラ。気が向いたら描くという白川タロイモのライフワーク的なシリーズとして描いております。

このシリーズについては別記事でも過去に詳しく書いております。

 

タロ毛タイムのUP場所

最初は10年近く前にAmebaブログでスタートして、そのブログを閉鎖した後はマンガボックスインディーズジャンプルーキー投稿マヴォTwitter等に載せてきました。※現在は本で読んでいただくか、Twitter上に数本あるのみとなってます。

今後もどこで発表するかは決めずにゲリラ的にやっていきたいのですが、次の数本はTwitterでのUPになると思います。

反応いただければ反応のある媒体に出没しますのでどこかで「タロ毛タイム」シリーズのマンガを見かけた場合はぜひコメント等で応援してくださいね。

冒頭で「やる気が太陽、練りが水」と書きましたが、それは作品についてであり

きっとマンガ描きにとって『読者の反応』こそが最大の水ですね!

 

 

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

タロイモブックス発行のマンガ各種は

タロイモブックスBOOTH店で取り扱っております。

taroimobooks.booth.pm

 

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ランキングに参加しています

↓↓↓

にほんブログ村 漫画ブログへ